トヨタユナイテッド静岡株式会社

  • 静岡トヨペット
  • トヨタカローラ東海
  • ネッツトヨタスルガ

コミュニティポリシー

2021年4月1日
トヨタユナイテッド静岡株式会社

トヨタユナイテッド静岡株式会社(以下、「当社」といいます)は公式Facebookページ、公式Twitterアカウント、
公式Instagramアカウント、公式LINEアカウント(以下総称して、「本サービス」といいます)の運営、
および当社のソーシャルメディア参加に関して、下記のコミュニティポリシー(以下、「本規約」といいます)を策定しております。
本サービスのご利用にあたっては、本規約に合意の上ご利用ください。

原 則

第1条(本規約の範囲)

本規約は本サービスを利用、閲覧等される全てのご利用者(以下、「利用者」といいます)に対して適用するものとします。

第2条(ソーシャルメディア参加の目的)

当社ではソーシャルメディアを顧客との良好な関係を構築するための有力な手段として捉え、
本規約に基づいて正しく活用していきたいと考えております。ソーシャルメディアを通じて当社の情報を発信し、
利用者との質の高いコミュニケーションの実現を目指します。利用者の皆様の声を傾聴し、信頼を得られるように誠実に行動します。

  • 1. 当社のサービスを、より多くの利用者に知っていただくこと。
  • 2. 当社のサービスにかける当社の想いを、より多くの利用者に知っていただくこと。
  • 3. 利用者との誠実な対話を通じて、利用者の満足度、当社への信頼とブランド価値を高めること。

第3条(ソーシャルメディア参加に
当たっての心構え)

当社はソーシャルメディアで発信した情報は不特定多数の利用者がアクセスできること、
一度発信した情報は完全には削除できないことを理解、認識した上で情報を発信します。

  • ・当社は、国ならびに地域の法令の遵守はもちろんのこと、当社の行動基準である「本規約」等の社内規則を遵守します。
  • ・利用者の声に耳を傾け、参加されている利用者に少しでも有益な体験をしていただけるよう、積極的な情報提供を行います。
  • ・発信する情報は正確に記述することを心がけます。また、その内容についても誤解を招かぬよう配慮します。
  • ・自らの間違いに対して真摯に対応します。誤った情報を発信したり、誤解を与える表現を行ったりした場合は、
    速やかにお詫びと訂正を行います。正当な理由無くコメントの削除や、コメント欄を閉鎖しません。
  • ・身分を偽ることなく、良識ある者として情報発信と対話を行います。
  • ・第三者が開設・運営する各ソーシャルメディアの規定を守り、各ソーシャルメディアの文化・マナー、
    著作権をはじめとする知的財産権等を尊重します。
  • ・第三者の知的財産権、プライバシー権等の権利を尊重し、名誉を毀損しないよう配慮します。

第4条(当社の社員に対して求めること)

当社の社員は、各種法令や社内規程を遵守した上で、節度ある態度でソーシャルメディアを利用します。

第5条(運営について)

  • ・当社は、本サービスにおいて、利用者から投稿されたコメント等の全てに返信するものではありません。
  • ・当社は、本サービスにおいて、利用者から投稿されたコメント等に関するお問い合わせに関しては、お答えできません。
  • ・当社は、本サービスに記載のある内容・投稿・コメントの著作権および画像や動画などの権利は、
    当社が認める権利者に帰属します。
  • ・当社は、本サービスの内容・投稿・コメント・写真・動画などの内容に対して
    情報の正確性および完全性を保証するものではありません。
  • ・当社は利用者が投稿したコメントや画像等について、本サービス内コンテンツならびにキャンペーン運営のために、
    利用者に通知することなく、無償で引用・使用できる(それに伴う多少の修正を含む)ものとしますのでご了承ください。
  • ・当社は、ソーシャルメディアの各媒体のシステム状況、並びに各媒体に第三者から提供されたソフトウェアや
    アプリケーション等の機能、ご利用方法及び技術的なご質問等に関しては、お答えできません。
  • ・当社は予告なく本サービスの全部又は一部の運営を終了、一時停止、変更等をすることがあります。

第6条(注意事項)

  • ・当社は利用者が本サービスを通じて取得する情報について、その正確性、有用性、最新性、
    適切性等その内容について何ら法的保証をするものではありません。
  • ・当社は、利用者が本サービスに投稿した全ての情報について、一切の責任を負いません。
    利用者は、自らが投稿した情報に関して一切の責任を負うものとし、当該情報に起因するあらゆる主張又は請求につき、利用者の費用をもって全てこれを処理解決して、当社に損害を及ぼさないものとします。
  • ・利用者に対し、本サービスの品質又は性能については如何なる保証も行いません。
    また、利用者に対し、本サービスの一時停止、中止、
    欠陥及びそれらに起因又は関連して発生したすべての損失や損害については、一切責任を負いません。
  • ・本サービスに関連して生じた利用者間のトラブルまたは利用者と第三者との間のトラブルによって
    利用者または第三者の被った損害について責任を負いません。
  • ・投稿にかかる著作権等は、当該投稿を行ったユーザー本人に帰属しますが、投稿されたことをもって、
    ユーザーは当社に対し、投稿コンテンツを、全世界において無償で非独占的に使用する
    (加工、抜粋、複製、公開、翻訳などを含む)権利を許諾したものとし、かつ、当社に対して著作者人格権を行使しないことに予め承諾したものとします。

第7条(禁止事項)

本ページをご利用される際には、以下のような行為はご遠慮ください。
ユーザーの行為が以下のいずれかに該当する場合、投稿の削除や投稿アカウントのブロックをすることがあります。

  • ・当社及び当社サービス、他の利用者、第三者の著作権、肖像権、その他知的財産権を侵害する行為。
  • ・当社及び当社サービス、他の利用者、第三者の財産、信用、プライバシー等を侵害する行為。
  • ・真偽を問わず、当社及び当社サービス、他の利用者、第三者を誹謗中傷する行為。
  • ・個人情報(メールアドレス、住所、電話番号、その他プライベート情報)を、当社及び当該個人の事前の承諾なく、
    他の利用者や第三者に送付、伝達、開示、複写、書き込みをする行為。
  • ・ウィルス、ハッキング等により本サービスの運営を妨害又は破壊する行為。
  • ・脅し、猥褻、名誉毀損、差別行為、政治活動、宗教活動、又はそれらにつながる行為。
  • ・当社の事前の許可なく営業活動、人材採用活動、又は、アフィリエイト、
    営業目的サイトへの誘導、リンク等、営利を目的として行う一切の行為。
  • ・公序良俗に反する行為、犯罪行為又はそれらと密接に関連する行為。
  • ・法律、法令違反又はそれらと密接に関連する行為。
  • ・あらゆる種類の広告バナー交換やリンク交換を含む広告バナーの表示等の行為。
  • ・その他本サービスの目的に反する行為。

第8条(準拠法・裁判管轄)

本規約は、日本法に準拠します。利用者による本サービスの利用等に係わる一切の紛争は、
静岡地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

以上